スクール

VIVOFOOTBALLCLUBサッカースクール


【VIVOサッカースクール理念】

地域から全国へ・世界へ ー夢をチカラにー 技術は裏切らない。

VIVOFCでは全カテゴリーで個の育成を大切にしています。

この小学生を対象にしたスクールでは、「試合で活躍したい」、「サッカーを始めたい」そういった選手達が、サッカーを学び、個人技術を磨き、相手と駆け引きできる術を身に付け、ピッチで自分のプレーを表現できるように育成を行います。

その中で私たちが大切にしているのは、子供たちの「出来た!」「やった!」という喜びです。

出来ないことも練習することで出来るようになった、ゴールが決まって嬉しい、勝って嬉しい、抜けるようなった、という喜びを知ることで、子供たちの心にスイッチを入れ、この年代でこれからもサッカーを続けていく土台を築いていきます。


スクールコンセプト

個人技術を磨き、相手と駆け引きできる術を身に付け、個人の能力向上を目指します。

VIVOサッカースクール選手育成3つの柱


「ボールを扱う」  

サッカーに必要なボールコントロール(ドリブル・リフティングなど)や止める(トラップ)や蹴る(パスやシュート)のテクニックを習得します。

ボールが持てるようになればサッカーで見える景色が変わり、多くの成功体験を得ることが出来ます。ピッチで活躍できるように、テクニックを身に着けましょう。

「身体を扱う」  

自分の身体を扱えるようになることがとても大切です。

良い選手ほど、良い姿勢です。

良い選手ほど、自分の事をイメージ通り動かす能力が高い。

専門的な知識を持つコーチが作成し、サッカーに必要な動きを習得します。

 

「相手を扱う」        

「1対1に勝つ選手」を目指します。

テクニックを学び、相手をどうすれば自分が思ったように扱えるかを知ればサッカーは更に面白くなります。

サッカーで必要になる個人戦術を学び相手と駆け引きできる選手になり、ピッチで輝く選手を目指しましょう。



サッカースクールクラス紹介


VIVOFCではクラス分けを行うことで、その年代に必要な技術の習得やサッカーのトレーニングを行います。

≪ジュニア低学年クラス≫

『サッカーを始めたい・もっとうまくなりたい』

小学1年生から小学3年生までを対象に

 

●サッカーの原理原則を学ぶ。

●個人技術を身に付ける。

●相手とかけひきが出来るようになる。

●1対1で勝つ・負けない選手。

●仲間と協力するグループ戦術を覚えていく。

上記の育成を行います。

≪ジュニア高学年クラス≫

『レベルアップを目指す・レギュラーで活躍したい』

小学4年生から小学6年生までを対象に

 

●サッカーの原理原則を習得

●個人技術を伸ばす。

●個人戦術を学びかけひきが出来るようになる。

●1対1で勝つ・負けない選手。

●グループ戦術を学ぶ。

上記の育成を行います。

 



スクールの特徴


このスクールでは、サッカーをプレーする上で、大切な技術の習得を行います。

特徴として

・アップでは1人1個ボールを持ち、ボールコントロール(ドリブルやリフティング)の習得を行います。

・年間スケジュールを立て、月毎のテーマを掲げ個人戦術や個人技術を学びます。

・習得(インプット)したことを挑戦(アウトプット)を行い、その日の成長をサポートします。

・試合はフットサルボールを使用し、トラップ・ドリブル・キックの技術向上に繋げます。

・JFA公認指導者であるコーチが指導を行います。


体育館でのスクール実施


体育館で行う理由としては、スクールコンセプトである個人技術を磨き、相手と駆け引きできる術を身に付け、個人の能力向上につながります。

・ボールがイレギュラー(跳ねない)しないので、ストレスなくたくさんボールを触る機会が増える

・ボールを見ずに相手を見てかけひきすることが増える

プレーの成功体験が増えること事で個人技術や個人戦術習得につながる

 

体育館でのプレーは、トラップ・キック・ドリブルなどのサッカーの技術習得が出来る機会です。

シュートやドリブル突破などプレーの成功数が増え、サッカーが楽しいと感じてくれると思います。

 

南米ではフットサルやサロンフットボールという文化があり、小さい頃に少人数生のサッカーやフットサルを行っています。

このスクールでは試合は、フットサルボールを使用し、プレー人数(5対5etc)も少ないので試合でも多くボールに触ることが出来ます。試合の展開も速く、ゴール前の局面や1対1の局面が多くなるのが特徴です。

自分自身も大人になってからですが、個人的にフットサルを行い、局面の突破の仕方や、局面の脱出の仕方などかけひきの仕方が分かり、プレーが向上しました。特に局面でのスキル(駆け引きや技術)というのはサッカーにも使えるので、この局面のプレーというのは小さい頃に覚えると今後のサッカーに繋がって行きます。

自分の経験からも小さい頃にフットサルを行い、個人技術や個人戦術の習得にはとても有効的だと考え、体育館でのスクールを行っています。 

もう1点体育館は全天候型です。雨での中止や、汚れることはありませんので楽しく取り組むことが出来ます。

体育館でプレーすることで、たくさんの成功体験を得て、サッカーの楽しさや面白さを知ってほしいと思います。


サッカーを通して社会性を身に付ける


仲間を大切にすることや、自分の意見を言える・相手の話を聞く事が出来るコミュニケーション能力を養う。

あいさつを進んで出来るようになること、道具を大切に扱い、みんなで準備や片づけを行い、サッカーを通してグループ行動を学ぶなど、スクールを通して社会性を身につく育成を行います。


クラブOB情報

各スクールの出身者やジュニアユース出身者が、全国高校サッカー選手権出場・プレミアリーグWEST出場・プリンスリーグ優勝・プリンスリーグ最優秀選手賞受賞・全国ルーキーリーグ出場・鳥取県国体選出・兵庫県トレセン選出・Jユース進学・県内県外強豪校へ進学など多くのOB達が全国の舞台で戦っています。詳しくは下記から確認できます。




【体験申し込みはこちらから行って下さい。】

まずは無料体験練習にご参加ください。

基礎からしっかりと指導しています、是非来てください。

もちろんスクールですので当番などもありませんし、チームに入っていても参加出来ます。

 

是非一度、スクールの様子や、どんなトレーニングをしているかを知る為に体験してみてください。

 

問い合わせ先、またはメールフォームより申し込みをお願いします。

TEL079440-3173 E-MAILa.oda@spc-vivo.com 担当:小田


コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です